眼精疲労

眼精疲労が改善する

眼精疲労が改善する

こんなお悩みありませんか?

  • パソコン、スマホをするとすぐ目が疲れる
  • 疲れてくると目の奥の方が痛い
  • 目の周りが重い
  • 目がすぐに疲れて開けられない
  • めまい、吐き気、頭痛を伴う

 

眼精疲労とは

眼精疲労とは、目を使う作業を続けることで眼の疲労感、重圧感よりも、目の痛、かすみ目、まぶしい、充血などの目の症状に加え、頭痛、肩こり、吐き気、めまいなどの全身症状が出現し、休息や睡眠をとっても回復しない状態をいいます。

 

眼精疲労の背景には他の疾患が潜んでいるっこともありい、対処を後回しにすると症状は増悪します。

原因は?

眼精疲労は様々な原因が隠れていて、特定できれば適した方法で改善を目指します。

要点では以下4つに注意します。

  • 眼に原因疾患がある
  • 全身に原因疾患がある
  • 精神的疾患
  • 環境的疾患

眼に原因疾患がある

屈折の問題による場合

いわゆる遠視、近視、乱視などが関係する眼精疲労。
いずれも、物を適正に見られないので誘発されます。
見づらい状態から調節しようと眼を酷使するので眼精疲労になるのです。
斜視も含まれます。
*斜視とは、片眼は中心にあるのに対し、一方は中心から外れ両眼での正視が困難な状態です。
左右の眼の向きが違うことで物を見る際に左右の視線を合わせる負担が強制的に働くので眼精疲労が起きます。
両眼の視力に差が生じる不等像視(ふとうぞうし)も危険です。

眼の病気による場合

「緑内障」「白内障」による眼球内部の病気。
「結膜炎」「角膜炎」などの炎症疾患。
逆さまつ毛などの体質的問題。
近年増加傾向は「ドライアイ」です。
これは仕事内容がパソコンなど目を酷使する作業が増えたからです。

緑内障とは眼圧(眼球内の圧力)が高くなる目の病気です。
緑内障は放置したままでいると視神経が障害され、最悪失明もあります。
白内障は水晶体が濁る病気で、視界が曇りガラス状に写り、日の光が眩しいと敏感になることが目立ちます。

全身に原因疾患がある

全身疾患の症状で眼精疲労を引き起こすこともあります。
高血圧や低血圧などの問題。
糖尿病、バセドウ病といった内分泌、甲状腺の異常。
月経異常、更年期障害などの婦人科疾患、自律神経系の疾患など病気の症状として眼精疲労が出ることがあります。

精神的な疾患

心身症、うつ病に紛れ、常に体の不調があるのも精神的疾患の特徴です。
むしろ眼精疲労には気づいていても自分がうつ状態とわからないことの方が多いです。

環境的な疾患

紫外線や過剰の照明などの光刺激でなかでもVDT作業で起こる眼精疲労が目立ちます。
パソコンなどでの画面操作をVDT作業と呼び、それにより起こる症状をVDT症候群と称します。
また、エアコンの風、ほこり、ごみなどは目を傷つけたりします。
有機溶剤、ガスなどの科学的刺激も影響があり、新築の建物などから体の異常を訴える「シックハウス症候群」が問題です。

眼精疲労と思ったら?

眼精疲労の原因の予想がついた時はまずは除外します。
そして眼科、必要ならば内科の法にも進みます。
特定できた疾患、原因に合わせた対処が改善の早道です。
対策①
病気が隠れてないかチェック!

対策②
メガネがあっているかチェック!

対策③
環境や生活をチェック!

対策④
ストレス発散!

最後に十分な睡眠を確保しましょう。
起きている時間が長ければ眼を使う時間も長くなるので負担がかかります。
睡眠をきちんと取ることで眼は回復されます。

眼精疲労と鍼灸

眼精疲労では眼の周りの筋肉疲労、血行不良の改善が全ての症状に効果的です。
物を凝視する際は眼周辺の筋肉、首や肩の筋肉が緊張します。
緊張がピークに達すると眼の焦点が合わなくなります。
鍼灸ではこのように固くなった筋肉を緩解、回復させます。
血流が良好になれば眼に酸素や栄養を補給できます。
眼だけではなく肩こり、頭痛といった局所の症状及び全身の症状を治癒させることで効果がより発揮されます。
「視野が広がる」「重い感じがスッキリする」など眼を良好に持って行きす。

病院での対処法

医師

多くは対処療法から始まります。

  • 点眼薬
  • 薬物療法(痛み止め、ビタミン剤など)
  • 手術

というものがあります。

 

しかし、これだけでは眼精疲労が改善しないのも事実です。

 

当院での施術を受けられる方の多くは

  • 痛み止めの薬をやめたい
  • 薬が増えてきて体がだるい
  • 様子見だけで何もしてくれない
  • 症状がよくならない

と、病院のだけでは良好にならず「このままでいいのか?」と不安を感じられています。

では、どうしてあなたの眼精疲労は改善されないのでしょうか?

なぜ、相模大野タンポポ鍼灸院では眼精疲労を改善することができるのか?

本当の原因は血流の循環、自律神経、免疫力の3つのバランスが考えられます

眼精疲労はドライアイ、目の周りの筋肉や疾患から起こりますが、っ問題はすべて目だけではありません。

あなたの体が治りにくく、症状の出やすい状態」が問題にあります。

 

なぜなら、人の体は、

  • 血流の循環
  • 自律神経
  • 免疫力

この3つで健康が成り立ち、当院はこの3つを整えることを重視しています。

 

眼精疲労が続くことで機能が低下した体は、

  • 血流の循環不足
  • 自律神経の乱れ
  • 免疫力低下

を引き起こし、益々痛みが出てしまい、治す力もなくなるのです。

 

眼精疲労がいつまでも改善されない本当の原因は、この3つが悪くなり、全身のバランスが崩れたからと考えます。

ということは

3つを整える画像

だから当院では、循環を促し、自律神経を整え、免疫力を上げる鍼灸で全身のバランスを整えることで眼精疲労を改善していきます。

はじめまして院長の塚田義和です

はじめまして!

「相模大野タンポポ鍼灸院」院長の塚田義和です。

 

私が施術家を志したのは自身の病気がきっかけでした。

高校時代に特定難病指定のベーチェット病を患い、一時期目が見えないことがありました。

 

発症当時は「なぜ、自分がこんなことに…」と日々やり場のない怒り、将来への不安でいっぱいでした。

その時、支えてくれたのが心配してくれる家族と一生懸命になってくれた病院の先生、スタッフの方々でした。

 

「自分のようにつらい想いをされている方の力になりたい」

過去の体験から自然と施術家への道に進みました。

 

体に対する不安は共感できます。

 

相模原で開業するにいたったのは私自身、鍼灸マッサージの学校に通っている頃から相模原に馴染みがあったからです。

 

周囲は故郷に似た風景が多々あり、とても落ち着きます。

この地での生活も十数年が経ち、今では相模原周辺は第二の故郷です。

 

のべ30,000人の施術に携わってきましたが、鍼灸の効果は目を見張るものがあります。

 

病院だけでは中々良くならない方が改善されるのも西洋医学とは違った観点から身体の芯にまでアプローチできる東洋医学、鍼灸だからこそと自負しております。

まずは是非一度、当院へご相談ください。

当院の施術が高く評価され、他院の先生からも推薦いただいております。

塚田先生の高度な鍼灸術は、医療業界ではできないアプローチで皆様に貢献されています。

推薦1

相模大野タンポポ鍼灸院、塚田先生の実直な人柄はお話をさせていただいているだけで伝わります。

 

また、塚田先生の高度な鍼灸術、東洋医学は我々医療業界の領域からはできないアプローチで皆さまに貢献されています。

 

そんな塚田先生を私は推薦させていただきたいと思います。

※個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

体の状態はもちろん、心までいたわってくださる先生です

推薦2

塚田先生は常に技術を磨き何事にも熱心に取り組む先生でとても尊敬しております。

また人生に前向きで明るいところが周りに愛されているのだと思います。

 

相模大野タンポポ鍼灸院さんに通われるあなたは、お身体はもちろん、精神的にも楽になると思います。

 

是非、今より楽しい毎日を過ごすために塚田先生の鍼灸を受けられることをお勧め致します。

※個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

私自身、塚田先生の施術を受けて、鍼灸への価値観が変わりました

推薦3

相模大野タンポポ鍼灸院、塚田先生は鍼灸を少し疑っていた私を施術の効果によりその価値観を変えてくださった先生です。

施術も痛みはなく「これで刺さってるの?」という感じなのに効果を実感しました。

 

塚田先生は悩みの深い症状を積極的に対応され、相模原の地域のみならず、日本の未来を活性化させるものと思っております。

 

私は自信を持って相模大野タンポポ鍼灸院様を推薦致します。

※個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

当院がお客様に選べれる5つの理由

理由その1

のべ30,000人以上の豊富な実績。重度症状専門の鍼灸院。

矢印

院長

鍼灸学校卒後は学校施設の鍼灸施術所に在籍し、不妊や婦人科疾患から神経痛、顔面神経麻痺など高度な難病疾患施術も経験しております。

 

また整形外科にて体の機能回復のエキスパートとして鍼灸施術をしていました

 

のべ30,000人の施術実績があり、回復困難な痛みしびれ、全身症状など多数の改善実績があります。

 

当院は他院で改善されなかった方たちの最後の砦として支持されています。

理由その2

鍼灸のイメージが変わる痛くない優しい施術

矢印

鍼

鍼灸というと「痛そう」「熱そう」「跡が残りそう」などのイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが当院の鍼灸を受けていただければイメージが変わります。

 

鍼は髪の毛と同じ細さでほとんとが無痛です。

お灸も直接皮膚に据えないお灸を主に使用しておりますので「心地良い熱さ」になります。

 

心地良い刺激で施術中に熟睡される方もいるほどです。

また使用する鍼はすべて使い捨なので衛生面も心配いりません。

理由その3

国家資格者が施術。信頼の鍼灸院。

矢印

相模大野タンポポ鍼灸院では施術を行うのは国家資格を所有する有資格者のみです。

 

厚生労働省が定めた専門の学校でカリキュラムを3年間学び、厳しい国家試験を合格した「体のスペシャリスト」があなたの施術にあたります。

免許

理由その4

充実した設備。最新の施術器具。安心できる施術環境

矢印

施術室

施術スペースは仕切られているため、プライベートは守られております。

 

ボディクッションはNASAが人体構造に基づき開発した最新鋭の物を使用しています。

うつ伏せも楽で施術時に余計な力みはなく居心地の良さに「体がとろける」との声をいただきました。

 

顔をつけるときは専用のペーパーを使用していますので衛生的です。

お着替えのご用意もありますので手ぶらでお越しいただいても大丈夫です。

 

ご利用者様が安心して施術を受けられるように道具、環境にこだわっています。

理由その5

喜びの声を多数いただき支持されております。

矢印

当院へお越しのご利用者様から喜びの声を直筆にて多数いただいております。

相模原で信頼される鍼灸院として皆様に支持されております。

院内喜びの声

雑誌やメディアにも掲載されました!

メディア掲載

実績豊富な活躍する鍼灸院として掲載されました

妊活スタイル掲載

当院の施術理念

想像してください。

 

例えば、あなたが花畑を作ろうとします。

花を植えれば花畑ができると考えがちです。

確かに一時的には美しい花を咲かせるでしょう。

 

しかし、環境が悪ければ生き生きとした花もあっという間に枯れてしまいます。

 

美しい花を維持するためには、乾いた土に水や肥料を与え、充分な日光と良好な風通し、時には雑草を取り除いてあげるなど継続的なケアが必要不可欠です。

人の体も畑と同じ

体質改善には根本的な土台作りが必要となります。

いわば土壌を整えずに花を植えるだけのような部分的なマッサージや病院での対処的な薬では、一時的にわずかな改善が見えてもすぐに元通りになってしまいます。

 

当院では良質な畑作りから、つまり健康な身体の土台づくりから行っていきます。

土台から整えていくことで見せかけの健康ではなく、症状が根本から改善した本当の健康を目指します。

料金

お問い合わせ

相模原・相模大野エリアで重度症状でお困りの方は、ぜひ「相模大野タンポポ鍼灸院」へお任せください。

追伸

「少しでも良くなっていただきたい」 当院が望むのはあなたの笑顔です。

 

毎日続く目がかすむ、痛みを抱えての日常生活は大変困難なことです。

眼精疲労は痛みだけではなく、「吐き気」「頭痛」なども起こりますので考えただけで憂うつになります。

 

しかも、その多くは原因がわからず、周囲に理解されないことがあります。

 

男性疲労は肉体的、精神的から体に現れ長期化しやすいです

良好になってきたかと思えば急に悪化したりと変化も様々です。

 

眼精疲労でお悩みの多くは、市販薬などでその場しのぎの我慢だけで日々過ごしています。

長期間の眼精疲労により、症状が重くなってくると、重症化し他の病気を発症することもあります。

 

眼精疲労も辛いですがあなたの本当の問題は、

  • 家族、友人と楽しく過ごしたい
  • 好きな趣味を思いっきりしたい
  • 家族のために仕事、家事を頑張りたい

このように「やりたいことができない」ではないでしょうか?

 

全身をトータルで考え、ケアすることで眼精疲労の症状改善に向かいます。

 

今まで、眼精疲労に耐えながらの生活は辛かったですよね。

もう大丈夫ですよ。

 

「もう治らないのかな…」とあきらめる前に当院にご相談ください。

当院はその場しのぎではなく、「体を変えていきたい」と思われている方に合った鍼灸院です。

 

眼精疲労がなくなったらあなたは何がしたいですか?

 

相模大野タンポポ鍼灸院はあなたの本来の自分をとり戻すサポートをしていきます。

営業時間

矢印

午前
午後

午前10:00~13:00

午後14:00~20:00

受付終了は営業時間終了の30分前となります。

最終施術時間は19時スタートです。

定休日:木曜日、日曜日、金曜午前。

※不定期でお休みをいただくこともあります。

 

相模大野駅から徒歩3分

相模大野タンポポ鍼灸院は相模大野駅から徒歩3分という通いやすい位置にあります。

 

駅から徒歩3分だから、相模原や周辺のみなさまはもちろん、遠方からでも通院は楽々。

相模原エリアだけではなく他の地域、他県からもお越しになります。

 

道順も駅を出てまっすぐの道路沿いなので迷うことなくすぐに到着します。

〒252-0303

神奈川県相模原市南区相模大野7-24-11 第一アオイビル4F。

※エレベーターあります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相模大野タンポポ鍼灸院

ご予約・お問い合せはこちら!

042-745-7772

042-745-7772
お問い合わせはコチラ
営業時間
午前10:00~13:00、午後14:00~19:30
定休日
木曜日・日曜日・金曜日午前

〒252-0303神奈川県相模原市南区7-24-11第一アオイビル4F