不妊の原因・不妊になりやすい人/対策とは?

不妊の画像

不妊の原因

  • 男性側の原因
  • 女性側の原因
  • 男女両方の原因

不妊というと女性の問題と捉えられがちですが、実際には男性側の原因も半分くらいの割合があります。

不妊のタイプは大きく2つに分けられます。

  1. 器質性不妊
  2. 機能性不妊

1つは原因がはっきりと特定される「器質性不妊

男女のどちらか、または両方に妊娠に至らない理由があるタイプです。

 

2つ目は原因不明の「機能性不妊」と言われるタイプです。

こちらは男女どちらにも身体的な異常がないのに妊娠できないというものです。

不妊症ではこの機能性不妊の割合が多く、冷えなどの健康状態から精神的な問題、ストレスが関係している場合があります。

 

原因が明確な器質性不妊については以下の原因があります。

女性側の問題

排卵の問題

卵巣で卵子が十分に大きくなれず排卵障害を起こしている場合があります。

排卵障害は女性側に原因がある不妊のうち、40%を占める不妊の中でも多い原因です。

排卵はホルモンによって起こるため生理不順の方では排卵障害になることが多いです。

他にはホルモンの排出をコントローールする脳下垂体に異常がある人も注意が必要です。

またホルモンはストレスや疲労がかかると乱れやすいので負担を感じる人は注意が必要です。

卵管の問題

卵巣と子宮を繋ぐ部分が卵管になります。

卵管がつまっている、狭い、閉塞しておりますと精子と卵子が出会わないため受精卵に結びつかなくなってしまいます。

原因としては炎症や腹腔内手術、子宮内膜症による卵管周囲の癒着が原因として多いです。

子宮の問題

子宮筋腫やポリープなどが邪魔をして着床障害を起こしていることもあります。

子宮奇形などのように通常と異なる形態をしている場合もあります。

その場合は子宮の機能に影響することもあります。

腹腔手術や子宮内膜症が過去にあったケースでは癒着が起こっていることもあり、その場合も子宮の機能に影響してしまうこともあります。

頸管の問題

精子が卵子に向かう最初の場所です。

精子を通りやすくする頸管粘液の分泌が低下している場合、精子が子宮に入りにくくなってしまいます。

男性側の原因

精子を作る機能の問題(造成機能障害)

精子を作る機能が上手く働かず十分な精子が作られない状態になってしまいます。

精子を運ぶ精路の問題(精路通過障害)

精子を運ぶ精菅が部分的に欠けていたり、詰まっていたり、狭くなっていたりすると精子が通過できなくなってしまいます。

射精の問題

いわゆるインポテンツ(ED)のことを指します。

射精に対して十分な勃起が得られないことが問題にあります。

 

また、勃起が起こっていても射精までに達することができないこともあります。

外傷による問題もありますが、ストレスなどが原因で射精ができなくなってしまう状態も多くあります。

不妊になりやすい人

  • 生理不順
  • 冷え性
  • 基礎体温が低い
  • ストレス過多
  • 疲労
  • ホルモンバランスが崩れている

これらは機能性の不妊(原因が特にない)に多く見られる症状です。

身体の健康状態が下がることは生殖機能の健康状態にも影響があります。

 

ではどのように気をつけることが大事なのでしょうか?

 

 

生活の中で気をつけたいこと

血流の循環

血行不良になっていることは不妊では良くないです。

デスクワークや車の移動などで長時間座っていると骨盤回り、足が圧迫された状態となるため血流が悪くなりやすいです。

立ち仕事の人では長時間足や腰に負担がかかるので筋緊張から血行不良になります。

 

そのような場合はご自宅でも構いませんので適度な運動やストレッチが有効になります。

自律神経の乱れ

自律神経が乱れるとホルモンのバランスが崩れることがあります。

また体の内臓機能や心肺機能も自律神経との関係が強いため自律神経の乱れは生殖機能の低下にもなるので不妊につながります。

 

乱れている方の共通点として睡眠状態が悪いことがあげられます。

睡眠時間が短い、不規則な時間の睡眠はもちろんですが休みの日にいつもより長く寝てしまう「寝溜め」は実は体に良くありません。

 

朝ちゃんと太陽の光を浴びると体内時計がきちんと目覚めるので起床時カーテンを開けて太陽を浴びる習慣も良いです。

 

普段忙しいとは思いますが睡眠時間の確保を心がけてください。

不妊でお悩みのあなたへ

不妊が改善されない場合は、体が妊娠しにくい状態にあることが考えられます。

そのような状態で病院へ通られても成果がなかなか出ないです。

 

不妊に対して大事なことは妊娠に適した体に整える必要があります。

ご自分では難しいようでしたら専門の施術を受けてみてはいかがでしょうか?

 

もしあなたが、

  • 病院へ通っているが赤ちゃんが授からない
  • 不妊検査を一通りしたが、原因不明で妊娠しない
  • 人工授精や体外受精を繰り返しているが妊娠しない
  • 年齢が高く妊娠しにくい
  • 妊娠しても流産してしまい、出産までたどり着けない

このようなお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

当院でも不妊の施術は対応可能です。

 

あなたのサポートになれましたら幸いです。

料金

お問い合わせ

相模原・相模大野エリアで重度症状でお困りの方は、ぜひ「相模大野タンポポ鍼灸院」へお任せください。

相模大野駅から徒歩3分

相模大野タンポポ鍼灸院は相模大野駅から徒歩3分という通いやすい位置にあります。

 

駅から徒歩3分だから、相模原や周辺のみなさまはもちろん、遠方からでも通院は楽々。

相模原エリアだけではなく他の地域、他県からもお越しになります。

 

道順も駅を出てまっすぐの道路沿いなので迷うことなくすぐに到着します。

〒252-0303

神奈川県相模原市南区相模大野7-24-11 第一アオイビル4F。

※エレベーターあります。

 

営業時間

矢印

午前
午後

午前10:00~13:00

午後14:00~20:00

受付終了は営業時間終了の30分前となります。

最終施術時間は19時スタートです。

定休日:木曜日、日曜日、金曜午前。

※不定期でお休みをいただくこともあります。

 

相模大野タンポポ鍼灸院

〒252-0303神奈川県相模原市南区相模大野7-24-11第一アオイビル4F